2013年04月07日

2013年3月分 本

アリアンロッド・サガ・リプレイ・ゲッタウェイ 4巻
アリアンロッド2Eリプレイ・シュヴァルツ 2巻
お留守バンシー 1〜4巻
GJ部 1巻
売れるゲーム企画書の書き方
萌える妖精辞典

お留守バンシー
大きな展開みたいな面白い盛り上がりは少ないけど、
電撃大賞を取るだけの事があって、すごく読みやすかった。

売れるゲーム企画書の書き方
これを元に自分で企画書を書けるようになるのは難しい。
企画書を書くポイントを数人分何種類か書いてはいるんだけど、
それをうまく取り入れるのはものすごく難しい。
ただ、実際に使われている企画書その物を見る事が出来る本は非常に少ないので、
これはすごく貴重。
ある程度企画書を書いたりしている人が読んだら、いろんなヒントが詰め込まれているかもしれない。

萌える妖精辞典
使われている絵がエロ画のような感じの部分が多いせいで読みにくいけど、
妖精の種類の把握量はかなりの物。
それこそこれくらいいろんな妖精について書かれている本は少ない。
そういう意味では意外と完成度の高い本なんだけど、
絵があまりにエロ画ちっくなせいで、読む場所を選びます。
posted by 迷い猫 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書続き(図書館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。