2014年04月12日

物語シリーズ読書中

西尾維新関係の本はそれなりに読んでるけど、
物語シリーズはアニメ化されているのでずっとスルーしてました。
ただ物語シリーズは2期で何冊かアニメ化されてないっぽいので、
そろそろと言う事で原作に手を出してみました。

化物語、傷物語、偽物語、猫物語<黒><白>

ここまで読んだけど、
西尾維新の作品って“雑談ばかりの話”と“ストーリーばかりの話”の両極端な物が多いです。
化物語や傷物語、猫物語<白>は細かくストーリー転換が起こり、
どんどん場面転換が行われて話が進んでいきます。
一報偽物語、猫物語<黒>はストーリー転換が少なく、
キャラクター同士のストーリーに関わらない雑談が非常に多いです。
特に黒は妹との雑談だけで本編の半分ほど使用するという、
大分西尾維新らしいとんでもないページの使い方。

この人の作品って結構好きなんだけど、
癖が強いなぁ
posted by 迷い猫 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(Books) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。