2009年12月04日

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

ふと、無性に見に行きたくなって行ってきました。

仕事終わりで20時50分からのレイトショーです。




中身としては、2ちゃんで語られた内容とほとんど同じという所ですね。
その人の趣味や会社での事件とか、
ただ映画にするにあたって入れる事が出来なかった物もいくつもあった。

2ちゃんでは消臭剤とか藤田さんの込み入った話とか、社員の能力がどれくらいかとかあった記憶がある



残念ながら満足度が高い作品とは言えませんけど、
ブラック会社という、意外と人間的にリアルで自分の身近にもあるような世界
という事もあり、
このリアリティにただ単に引き込まれる。
そんな感じでした。



さりげない所ですけど、
この作品は業界や2ちゃんねるでよく使われる用語なんかを、特に違和感なく簡単に解説してくれるという、
少し評価すべき特徴があります(別に分からなくても先には進めるけど)
ブラック会社、マ男、デスマ、孔明・・・
それ以外にもさりげなく2ちゃん用語とかが出てきてるね。
スレの中とかにも





エネルギーが無くてもさっくり見れる映画。
濃い話でもきつい話でも笑えまくれる話でも無いので、見てもそんなに疲れない映画。
そんな感じかなぁ。

後、この映画を見たら、
ぜひ2ちゃんの元ネタも見てください。
元ネタは十分に楽しめるから
posted by 迷い猫 at 01:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 特ダネです(新聞屋さん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134642690
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。