2010年12月26日

人形町付近 つけめん さいたま屋

20101223191725.jpg



少し目新しいような感じだったので
食べてみました



結論からすると
あじ以外は素人

味噌のつけ麺は
コクがあるため、味噌としてはなかなか評価は高い
ただし、このスープに対して何らかの独自隠し味が入っているらしく
その隠し味が味噌と合わない、少し変な味

麺が非常にまずい
ラーメン屋としての不味さじゃなくて
一般の食事として不味い

麺は中途半端に堅く
麺からは麺の小麦粉のゆで汁のような、溶けた小麦粉の匂いが非常にまずいです
ラーメン屋としては、完全に失格のレベルで麺が悪い



ただ、スープは隠し味さえのぞけはおいしい方だし、
自家製のラー油は悪くない





ラーメン屋のスープって外部で作ってるんじゃない?
ってくらいに、スープと麺のおいしさの差が激しいです

合計点で言えば
人にお勧めできるレベルではありません
ただ、スープだけは悪くないと言うのが滅茶苦茶惜しい
posted by 迷い猫 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | エサどころ(食事処) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。