2011年01月23日

ロベールのC++入門講座読書中

とりあえず チャプター1は攻略した
まぁ、文字を表示させるだけなので
C++の内容というよりは、
IDE系の使い方ばっかりなのですけど

Eclipseでやったらめちゃくちゃ苦戦しました。

何が悪かったのかはよく分からなかったけど、
どうやらEclipseのバージョンが悪かったらしい



Eclipse(日本語版)で簡単にC++を使う為に

1.http://mergedoc.sourceforge.jp/
 この日本語版の所から
 Eclipse3.5のダウンロードページへアクセス
 なぜか最新版のC++バージョンでは、必要な設定が入っていないのか、
 どうしても手間のかかる設定が必要だったっぽい

2.C++のFull All in One (JRE あり)をダウンロードする
 そして、解凍
 適当なディレクトリに放置する

3.Eclipseを起動する
 新規 -> C++プロジェクト -> 実行可能 -> Hello World C++プロジェクト
 から作成する
 デフォルトでstaticライブラリって選ばれてるからいいのかなーと思ってたら
 これは違う物っぽかったと



Eclipseでいくつかの言語を使うってのになれてる人や
C++での別の教本でVC++とか使ったことがある人なら
このあたり詳しいんだろうけど、

「C++開発の知識が全く無い人が」
「Eclipseで」
「とりあえず動くファイルを作る」

でやろうとしたときに
一番簡単で確実っぽい方法がこれだった。
posted by 迷い猫 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン専門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。