2007年09月18日

らき☆すた 最終回

話終わっちゃいました。


最終回はどんな感じになるのか未定みたいな感じで進んでたんだけど、、

こう・・終わっちゃったなぁ





スタート90%を超えるくらいのクオリティでスタートして、
様々なアニメなどのネタを混ぜ込んできて、
最高出力105%の高クオリティで進んでいく。
さらにニコニコ動画のことまで考えてるようなネタまで入ってきて、
平均的にとんでもないハイクオリティのままストーリーが進んで、
今回

”最終話は無くてもいいよ”

なんか、一気に50%、40%みたいなクオリティまで落ちてきた感じ。
いつもどおりに進んで、
最終話っぽく飾らないままで終わっちゃえば、
すごく完成度高かったって思ってたと思うのです。

ちなみにらきすた最高のキャラは白石ね



そんなわけで、
らきすたは最終話を除いてよく出来ていたと言えるアニメだったのです。





さて、来週になるとさらに2つくらい最終回を迎えるアニメが出てくるはず、、
気が向いたら、考査しておくのだわ
posted by 迷い猫 at 08:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 物思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。